サイト職人CMS HOME > 用語集 > 用語集(O)

用語集(O)

OpenSocial

OpenSocialとは、Google社が2007年10月に発表した複数のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)で共用できる機能を開発するための共通プラットフォームを指します。現在、海外のSNSは、7,000を超える様々なアプリケーションを自由に利用できるシステムを採用したFacebookというSNSが、登録者数世界一位のMySpaceを急追しています。しかしこのシステムの問題点は、Facebook以外のサイトに同じアプリケーションを提供しようとした場合、アプリケーションを別に作り直す必要が出てしまうという点でした。そこでGoogleが発表したOpenSocialを利用してアプリケーションを開発すれば、1度コードを書くだけでOpenSocialに対応した全てのWebサイトで利用が可能になります。現在、このOpenSocialにはMySpaceやFriendster、Googleが運営するOrkutなどのSNSの他、ブログプラットフォーム開発のSix Apart、日本ではmixiも参加を表明しています。

このページの先頭へ戻る

 出張デモお申込み
社内ご検討用に 資料請求/見積依頼
遠方で出張デモが難しい方へ 14日間 無料試用

アフターサービス

よくあるご質問