サイト職人CMS HOME > 用語集 > 用語集(R)

用語集(R)

RFM分析

RFM分析とは顧客分析手法の一つで、Recency(最終購入日)、Frequency(購入頻度)、Monetary(購入金額)の3つの視点から優良顧客を抽出する手法です。それぞれの要素にスコアをつけ、顧客の購買状況を細分化することにより、各セグメントに対する最適なコミュニケーションの方法を明らかにすることができます。この分析により顧客を識別することで、無駄な販売促進費の削減や優良顧客への厚遇などが行うことができ、DMの送付先を決める際などに活用されています。RMF分析は、1960年代にカタログ販売やダイレクトメールのレスポンス向上のために米国の通信販売業を中心に広まったと言われます。

このページの先頭へ戻る

ROI

ROIとはReturn on Investmentの略で、インターネット広告などに投資した資金に対する利益の割合を意味する投資評価指標です。「投資利益率」などと和訳されることもあり、財務諸表の経常利益や株主資本、借入金などの数値から算出されます。ROIは企業の収益性や事業の投資に対する効果を測る指標として有効な数字であり、その数値が高ければ高いほど効果的な投資を行ったことを意味します。平均的なROIは10%〜20%程度とされていますが、ITへの投資に関しては主に業務効率の改善を目的とする場合が多く、直接的には利益を生みません。そのためROIを算出するのは困難とされていますが、IT関連のROI算出へのニーズは高まっており、これを可能とする仕組みも徐々に提供され始めています。

このページの先頭へ戻る

ROM

ROMとはRead Only Memoryの略で、読み出し専用の記憶装置を意味します。同じ記憶装置であるRAMとは異なり、電源を供給しなくてもデータが失われることがないため、書き換える必要のない情報や書き換えられては困る情報を記憶させるのに用いられます。CDを使ったコンピュータ用の読み出し専用記憶装置はCD-ROMと呼ばれ、一度CD-ROMにデータを書き込むと、追加・消去が行えなくなります。また、掲示板などで書き込まずに読むだけの人を「ROM(Read Only Member)」と呼ぶこともあります。

このページの先頭へ戻る

RSS(RSSフィード)

RSSとはRDF Site Summary・Rich Site Summaryの略で、ニュースやブログなど各種のウェブサイトの情報を配信するための規格です。XMLベースのデータ形式の一種で、サイト内の新着記事や個々の記事の更新日、本文の要約などが含まれます。RSSに対応したサイトをRSSリーダーにRSSのURLを登録すると、サイトが更新されたときだけ新着記事を知らせてくれるため、時間をかけずに効率のよい情報収集ができます。ブログでは標準でRSSに対応しており、ブログの普及とともに一般のWebサイトでもRSSを提供するところが増えています。

このページの先頭へ戻る

RSS広告

RSS広告とは、Webサイトのなど更新情報を配信するためのRSS技術を利用したインターネット広告を意味します。サイトに合うコンテンツマッチ型広告を自動的に掲載するタイプと、RSSリーダーに広告を表示させるタイプの2種類のタイプがあり、記事の内容に関連した広告を表示するコンテンツ連動型広告などで利用されています。RSSフィードとともにに広告を配信することで広告主が広告を掲載できる場所が増えることや、RSSフィードで提供されるサイトの更新情報が短いものであるため広告に目を留める頻度が高いことなどから注目を集めています。RSS広告配信サービスの一例として、RSS広告配信社の「Trend Match for Feed」が挙げられます。

このページの先頭へ戻る

 出張デモお申込み
社内ご検討用に 資料請求/見積依頼
遠方で出張デモが難しい方へ 14日間 無料試用

アフターサービス

よくあるご質問