サイト職人CMS HOME > 用語集 > 用語集(ち)

用語集(ち)

チェーンメール

チェーンメールとは、不特定多数の人々の間に転送されていくことを目的とした電子メールを意味します。「このメールを何人かに転送してください」とメール内容の転送を要請しており、その内容のほとんどはいたずらやねずみ講への勧誘とされています。内容に関わらず、一度転送されると何年も転送され続ける恐れがあり、何カ国語にも翻訳されて世界中を飛び回るケースもあります。中にはワンクリック詐欺など、有害なリンクを含んだチェーンメールも存在します。チェーンメールを受け取ったら転送せず、自分のところで止めるのが一般的なマナーです。

このページの先頭へ戻る

チャネルミックス

チャネルミックスとは、電話・訪問・インターネット・ダイレクトメールなどのアプローチ手段を組み合わせて顧客へ販売を促す、戦略的なマーケティング手法を意味します。たとえばダイレクトメール発送後に、フォローの電話をかけることで、効果に大きな差が出ることがあります。チャネルミックスを効果的に行うためには、顧客タイプと顧客ごとの商品の購入プロセスを分析し、費用対効果を考慮の上計画する必要があります。なお、顧客の信頼を獲得・維持させるためにはどのチャネルでも一貫した顧客対応ができる仕組みをつくることが重要となっています。

このページの先頭へ戻る

直帰率

直帰率とは、Webサイトを訪れた人のうち、最初にアクセスしたページだけを見て帰った人の割合を言います。直帰率が高い=効果の低いサイトであり、SEO対策ができていても成果につながりにくいサイトであると言えます。一般的に直帰率が高い理由は、アクセシビリティやユーザビリティに欠けており、次のページに移動する有用なリンクが少ない。検索されたキーワードが見つかりにくい。信頼性に欠けるなどといった場合があります。直帰率が最初の1ページ目で退出してしまった人の割合を表すのに対し、「離脱率」は最終の成果に至ることなくサイトを退出してしまった人全体の割合を指します。直帰率や離脱率を調べるためには、アクセス解析を行う必要があります。

このページの先頭へ戻る

 出張デモお申込み
社内ご検討用に 資料請求/見積依頼
遠方で出張デモが難しい方へ 14日間 無料試用

アフターサービス

よくあるご質問