MENU

出張デモ

資料請求
見積依頼

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせ

サイト職人CMSに関する
お問い合わせ・ご相談はこちらまで

東京本社

0120-546-384

受付時間 平日9:30~18:00

関西オフィス

0120-546-218

受付時間 平日9:30~18:00

  1. HOME
  2.  > 
  3. サイト職人スタッフブログ
  4.  > 
  5. サテライトサイトとは?

サイト職人スタッフブログ

サテライトサイトとは?

d7ad4cfb018e2f76fa1642169c2d4ed2_s先日、お客様から「サテライトサイトを作りたい」とご相談を受け、サイト職人ブログにはサテライトサイトに関する記事がなかったなと思い、テーマとして取り上げることにしました。

コンテンツマーケティングによるSEO集客をしていく際、「サテライトサイトがあるとアクセスアップにつながる」と見聞きすることがありますが、正しく理解できているでしょうか。今回は、知っているようで正しく知られていないサテライトの概要や作成時の注意点について解説していきます。
 

サテライトサイトについて

サテライトサイトは、衛星サイトとも呼ばれます。メインのホームページと関連するテーマについて、メインホームページでは掲載していないような情報を提供して、これまでのターゲットと異なる層を取り込むことにも役立ちます。

しかし、“メインホームページでは掲載していないような情報”とは、一体どのようなものでしょうか?たとえば、下記のようなコンテンツをサテライトサイトへ掲載します。
 

  • 業界全体の最先端のニュースコンテンツ。
  • 他社の商品やサービスとの違いについて言及したコンテンツ。

 
上記のような情報をサテライトサイトに掲載し、メインホームページへのURLを貼り付けます。これにより、メインホームページへの送客が可能となり、一定のSEO対策の効果が期待できるということです。
 

サテライトサイトを作成するメリット

サテライトサイトは、SEO対策や新規顧客の集客に有効な施策として、昔から採用されています。ここでは、サテライトサイトを作成するメリットについて確認していきます。

SEO対策

サテライトサイトを作成すると、ネット上で閲覧されやすくなりSEO対策による効果が期待できるため、やっておいて損はありません。ユーザーの悩みや問題を解決できるコンテンツが掲載されたサイトであれば、検索アルゴリズムから良い評価を受けやすく、順位スコアを上げやすいといわれています。

つまり、何を伝えたいのかというと、優れたサテライトサイトを作成すれば検索結果の順位が上がる可能性があるということです。サテライトサイトだからといって手をぬくことなく、キーワード選定や文章の構成に時間をかけてひとつずつ積み重ねていけば、メインホームページの評価が以前よりも高くなっていきます。

新たな顧客を取り込める

サテライトサイトでは、メインホームページでは扱えない情報を公開するため、潜在的なユーザーを効果的に集客できる可能性があります。たとえば、業界の最先端のニュースを分かりやすく伝えることで、自社の商品やサービスに興味をもってもらえるように誘導できるということです。

サテライトサイトは、自社の潜在ユーザーを拾い上げるということを得意としています。そのため、サテライトサイトを作成する際は、運営方針や実現したいことを明確にしたうえで、運営していくことをおすすめします。
 

サテライトサイトの作成で気を付けるべきこと

サテライトサイトは、被リンクを目的として大量に作られることもしばしばあります。良質なホームページを求めるGoogleは、そういったことを目的として作られているサテライトサイトを評価しなくなっています。

つまり、情報価値のないサテライトサイトは、SEO対策に悪影響を与えるということです。では、どのようなことに気を付けるべきかを確認していきます。

価値のあるコンテンツを掲載する

まず、コンテンツは、キーワードや構成を考えたうえで、メインホームページと同じ意識で作成してください。価値のあるコンテンツを掲載しなければ、作業の意味がありません。価値のないサテライトサイトは、SEO評価を下げる要因となりますので注意してください。

キーワードだけを詰め込むような質の悪いコンテンツにしない

SEO対策による集客を実現したいからといって、キーワードだけを詰め込むような質の悪いコンテンツを作成してしまうのはNGです。ある程度、見出しや文章に入れることは大切ですが、ユーザーが不自然と感じるほど、たくさん入れないように注意しましょう。

リンクばかりを集めたホームページにしない

サテライトサイトの作成目的が集客だからといって、メインホームページへのリンクをただ集めたホームページにしてはいけません。あまりにもたくさんのリンクを貼り付けているとブラックハットSEOによる集客をやっていると判断され、SEO評価を下げられる可能性があります。

そのため、リンク掲載記事とアクセス先のコンテンツの関連性をチェックしながら、必要な場所に必要な分だけ掲載するようにしてください。
 

まとめ

SEO対策上、非常に効果のあるサテライトサイトを作成するには、たくさんの労力と手間がかかります。メインホームページ以上に興味性に対して訴える記事を作成し、掲載を続けていくことで、一定のアクセスが得られるようになります。
初期の立ち上げは、苦労の連続かもしれませんが、上手くいけば十分な集客効果が期待できます。サテライトサイトを上手に使うことで、SEO対策にも新規の顧客獲得にも繋げていきたいですね。

PAGETOP