MENU

出張デモ

資料請求
見積依頼

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせ

サイト職人CMSに関する
お問い合わせ・ご相談はこちらまで

東京本社

0120-546-384

受付時間 平日9:30~18:00

関西オフィス

0120-546-218

受付時間 平日9:30~18:00

  1. HOME
  2.  > 
  3. サイト職人スタッフブログ
  4.  > 
  5. 「ドメインパワー」の基本と調べ方

サイト職人スタッフブログ

「ドメインパワー」の基本と調べ方

「ドメインパワー」の基本と調べ方今回は、Googleなどの検索エンジンで上位表示されるための重要な要素、「ドメインパワー」についてお話しします。

ドメインパワーって何のことかご存知ですか?
ドメインパワー、直訳すれば「ドメインの力」。検索エンジンは、ありとあらゆるホームページを定期的にクロール(巡回)して、それぞれの内容を評価しています。
このクロールの結果、「このドメイン(ホームページ)は信頼できる」という評価が積み重なると、その信頼が厚くなっていきます。
検索エンジンからの評価の高さがドメインパワーであり、上位表示されるための重要な要素になっています。

ドメインパワーが強いとどうなる?

例えば異なるドメインで同じ内容の記事を作成した時、高い確率でドメインパワーの強いホームページの記事のほうが、検索結果で上位表示されます。
また、ドメインパワーはメインで設定している主要キーワードでの検索順位よりも、主要キーワードにロングテールのサブ的なスモールキーワードを組み合わせて検索した時の順位に特に影響があります。

ドメインパワーを上げる方法

-更新頻度を上げ、コンテンツボリューム(ページ数)を増やそう!

ドメインパワーはドメインの取得年数が長いほど強くなる傾向がありますが、たとえ取得年数は長くても、数年間ほったらかしのホームページではドメインパワーは上がりません。
ホームページの更新頻度を上げ、少しずつでもいいのでコンテンツボリュームを増やしていくことが重要です。

-ページ毎の文字数を増やし、質の高いコンテンツを作ろう!

ただやみくもにコンテンツボリューム(ページ数)を増やすだけではドメインパワーは上がりません。それがユーザーに役に立つ記事であること、質の高い記事やコンテンツであることが重要です。もちろん、そのためにはある程度の文字数は必要でしょう。
キーワードの出現率や回数など、小手先のSEOテクニックよりも、まずはその記事を読みに来るユーザーを意識したコンテンツ作りを行いましょう。

-専門分野に特化させよう

ホームページのテーマがある特定のモノに特化していて、その内容が濃ければ濃いほどその専門性は増していきます。その結果、特化したモノに関するキーワードが強くなり、ドメインパワーも上がりやすくなります。あらゆるテーマを浅く広く紹介するよりも、テーマに一貫性を持たせたホームページを目指しましょう。

-ドメインパワーの強いサイトからの被リンクを増やそう

被リンクとは自分のホームページが他のホームページにリンク(紹介)されることです。ドメインパワーが強力なホームページに被リンクされると、自分のホームページの評価が高くなり、ドメインパワーの向上につながります。
他のホームページにリンクしてもらう、つまり紹介してもらうためには、やはり「質の高いコンテンツ」を作成し、見つけてもらうのが一番の近道です。
ドメインパワーの強い大手メディアなどで取り上げられれば、そこからの拡散で、更なる被リンクも期待できるでしょう。

ドメインパワーの調べ方

自分のホームページのドメインパワーは「MOZ」というホームページで行うのが簡単です。

「MOZ」
https://moz.com/researchtools/ose/

URLを入力して「Search」をクリック。
Domain Authorityで出てきた数値がドメインパワーです。
二つ評価が出てきますが、DOMAIN AUTHORITYはサイト自体の、PAGE AUTHORITYはページ1つ1つの評価です。数値は100に近いと強いパワーを持っているということになります。

まとめ

ドメインパワーを上げるには、やはりユーザーにとって有益な、質の高い記事を定期的に作成していくことが大前提となります。
量より質。小手先のテクニックではなく、記事を見に来るユーザーを意識したコンテンツ作りを日々続けていくことが重要です。

PAGETOP