MENU

出張デモ

資料請求
見積依頼

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせ

サイト職人CMSに関する
お問い合わせ・ご相談はこちらまで

東京本社

0120-546-384

受付時間 平日9:30~18:00

関西オフィス

0120-546-218

受付時間 平日9:30~18:00

  1. HOME
  2.  > 
  3. サイト職人スタッフブログ
  4.  > 
  5. Q&Aページの書き方

サイト職人スタッフブログ

Q&Aページの書き方

20130620ホームページに欠かせないページのひとつに、Q&Aページがあります。FAQ(Frequently Asked Questions)とも言われており、ユーザーの疑問を解決する役割を担っています。
このページは書き方次第で、ユーザーが快適にサイトを利用できるようになること、またSEO的にも、検索エンジンに情報が充実したホームページであると認識してもらうために、非常に重要なページと言えます。

書く内容としては、よくある質問や問い合わせと、それにあわせた具体的な回答になります。サイト上に必要な情報が記載されていない場合は電話やメールで問い合わせて確認する方法が一般的ですが、ユーザーによってはそれが手間となり、利用を避けてしまうケースがあります。特に、利用するユーザーが多ければ多いほどこの影響は大きくなり、集客力そのものにもかかわってきます。

そのため、Q&Aページは内容を充実させ、ユーザーの問題を確実に解決できるような情報量をそろえておくのが望ましいといえるでしょう。時期によって新たな質問が増えて来るような場合はその都度追加しておくと、問い合わせの電話やメールの数も徐々に減るようになります。
特に質問に関しては、管理者側とは逆の立場の考えになるため、つくり手だけでは内容をまとめることは難しく、時間をかけてページを作る必要があります。「教えて!goo」や「OK Wave」などのQ&Aサイトも参考になるかもしれません。

内容をまとめる場合も、さまざまな質問を羅列させるのではなく、商品ごと、サービスごとなどにあわせて記載するのがいいでしょう。
こうすることでユーザーは自分が確認したい質問や答えを見つけやすくなります。

PAGETOP