MENU

出張デモ

資料請求
見積依頼

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせ

サイト職人CMSに関する
お問い合わせ・ご相談はこちらまで

東京本社

0120-546-384

受付時間 平日9:30~18:00

関西オフィス

0120-546-218

受付時間 平日9:30~18:00

検索エンジン対策(SEO)のための機能

METAタグ設定

METAタグ設定)

全てのページ毎にSEO対策として有効なMETAタグ(Keyword, description)の設定が可能です。

「Web 標準」対応

「Web 標準」対応

Web標準とは「WebコンテンツをW3Cの仕様に準拠して制作すること」です。具体的には、正しいHTMLで文書をマークアップし、レイアウトはCSS(スタイルシート)で行うという手法をとります。これによってHTMLがシンプルに保たれるため、ページが軽く、かつ文書が構造化されるためSEO対策としても非常に有効です。ホームページのユニバーサルデザイン(アクセシビリティ)という面からも注目されていて、大手企業や官公庁のサイトを中心にWeb標準化が進んでいます。

検索エンジン向け サイトマップ XMLファイル生成

検索エンジン向け サイトマップ XMLファイル生成

検索エンジンのロボット(クローラー)がウェブページを巡回するときに「取りこぼし」のないよう、サイト管理人側でURLの一覧を提供できるというものです。URLの一覧は検索エンジンによって決められたXML形式のファイルで提供しなければなりません。さらに更新の度にこのXMLファイルの更新が必要になります。サイト職人では、Google、Yahoo!、MSNに対応した形で、サイトマップXMLファイルの生成・更新作業を自動的に行います。

PAGETOP