MENU

無料相談

  1. HOME
  2.  > 
  3. サイト職人スタッフブログ
  4.  > 
  5. カテゴリー: SEO

サイト職人スタッフブログ

  • URLの正規化を実施すべき理由とは?

    5059687_s

    新規Webサイトを開設した際、多くのサイトでURLの正規化が正しくできていないケースをよく見かけます。URLの正規化を正しく実施できていないと、それぞれのページの影響力が下がってしまって、Webサイトは本来の力の発揮が難しくなってしまいます。   そのため、Webサイトの検索順位を最大限良いものにしたいと考えているのであれば、URLの正規化が必要となります。   今まで、「UR…詳しく見る

  • URLの大文字と小文字は区別される!URL設定には明確なルールを設けよう

    22719675_s

    Webページを新規作成する際、URLに大文字と小文字を混ぜていることはありませんか?Web担当者によっては、大文字と小文字を混ぜても何も問題はないのではと思っている方もいるでしょう。   しかし、URLに大文字と小文字を混ぜたようなページを作成するとSEOに関わる問題を抱えてしまうかもしれません。今回は、大文字と小文字によるURL設定の具体的な問題や有効な対処法についてわかりやすく解説し…詳しく見る

  • Googleが勝手に検索結果のタイトルを書き換える?アップデート内容について解説

    211011_img_300_200

    サイト職人をご利用になるお客様より、検索結果に出てくるページタイトルが本来のtitleタグではないというお問い合わせをいただくことがあります。   実は、8月にGoogleよりタイトル生成のシステムのアップデートを行ったという発表がありました。このアップデートにより、titleタグ以外の要素がタイトル形成に利用され、検索結果に表示されています。   今回はこのアップデートを受け…詳しく見る

  • 内部リンク構造を見直すときに抑えておきたいポイント

    210622

    運営しているWebサイトの規模が大きくなり新規ページをたくさん作成していると、内部リンクを設置する機会も多いでしょう。内部リンクの最適化はSEO効果による検索順位の向上が見込める施策ですが、意識できておりますでしょうか?   今回は、内部リンクを見直すときに注意しておきたい点をご紹介致します。過去の記事では、内部リンクの概要やSEO効果について解説していますので、こちらもご参照ください。…詳しく見る

  • 2020年9月、全ホームページがモバイルファーストインデックス(MFI)へ

    3367946_s

    2020年3月、Googleが「2020年9月より全ホームページをモバイルファーストインデックスへ移行するという発表を行いました。すでにMFIに関する対策が完了している企業様も多いかと思います。 しかし、「MFIへの対策が必要といってもまだ時間があるから大丈夫」と思っていたのなら、今すぐ対策の準備を進めていきましょう。今回は、改めてモバイルファーストインデックスとは、どのような検索エンジンの動向な…詳しく見る

  • 自社のホームページから混合コンテンツを撲滅しよう!

    自社のホームページから混合コンテンツを撲滅しよう!

    常時SSL対策をしたはずなのに、「このコンテンツはセキュリティで保護されていない」などのセキュリティ警告が表示されている場合、混合コンテンツによるトラブルが起きている可能性が高いです。   常時SSL化のメリットは、こちらのブログでも何度かお伝えしてきましたので対応済みの方も多いでしょう。しかし、混合コンテンツについて、正しく対処できていないケースも少なくないようです。最近では混合コンテ…詳しく見る

  • Googleが実施するコアアップデートにはどう対応すべき?

    Googleが実施するコアアップデートにはどう対応すべき?

    2019年は、3回にもおよぶコアアップデートにより、順位の大変動が起きたことをご存じでしょうか。そのため、ネット集客を成功に導くには、コアアップデートへの理解を深め、適切な対応が必要となってきます。   とはいえ、「そもそもGoogleコアアップデートってどんなもの?」や、「なんのためにアップデートを実施しているの?」という疑問を抱える方もいるでしょう。そこで今回はSEOに関わる「Goo…詳しく見る

  • 【クローラーって何?】検索エンジンに自社ホームページを認識させましょう

    【クローラーって何?】検索エンジンに自社ホームページを認識させましょう

    自社ホームページを立ち上げた後、新たなページを追加してもそれらがすぐに検索に反映されなくて悩んだといった経験はありませんか?検索結果に表示するには、クローラーと呼ばれるプログラムにホームページの存在を認識してもらう必要があります。   クローラーについて学ぶことは、Webサイト作りを見直すきっかけとなり、SEO対策としても非常に有効です、今回は、クローラーとはどのようなものなのか、検索エ…詳しく見る

  • ホームページのタイトルを変更しても検索結果に反映されない理由

    ホームページのタイトルを変更しても検索結果に反映されない理由

    SEO対策を意識して自社ホームページのタイトルを変更して、リニューアルオープン!さあ検索順位はどうなるかな?と様子を見ていたら、なかなかタイトル変更が検索結果に反映されなかったり、ホームページ名が変に略されてしまっていた…という経験のある方も多いかもしれません。実はこれ、よくある話なんです。修正する方法もありますのでご紹介します。   なぜ前のタイトルのままなの? 自社のホームページをG…詳しく見る

  • Googleが掲げる「検索品質評価ガイドライン」におけるYMYLとは?

    Googleが掲げる「検索品質評価ガイドライン」におけるYMYLとは?

    近年、Googleの検索結果は、YMYLに従って大きく変動しています。なぜ、GoogleはYMYLに大きく焦点を合わせているのでしょうか。それは、ユーザーの暮らしに大きな影響を与える可能性の高い要素だからです。 今回は、Googleが掲げる「検索品質評価ガイドライン」の項目のひとつであるYMYLとは、一体どのようなものなのか、SEO対策のポイントについて解説していきます。   そもそも、…詳しく見る

PAGETOP